広告記事上


またまたKindle電子書籍で出版「子供に伝えたい婚活レシピ」

またまたKindleの電子書籍で出版しました。

Kindleでは三冊目です。

オンデマンド出版の(紙の)本を含めると四冊目になります。

とはいえ、タイトルから既にバレバレですが、前回出したオンデマンド出版の本とテーマがカブっています。

今回の電子書籍の方は、そこから女性の婚活のみにフォーカスを当てて詳細に書いたという、そんな感じです。

はっきり言って、私自身一応女性の端くれの端くれですから、女性の婚活の話の方が書きやすいんですよね。

(そう言えばKindle前作の『またKindle電子書籍で出版「お金の終活。子供の金力を養う英才教育」』の記事でも書いていましたね。

って、実は今も執筆中です。

やっぱりお金に関する本です。

ただしオンデマンド本で書いた一部に加筆して書いたものなので、オンデマンドの本と内容がカブっています。

そんな方はいらっしゃらないと思いますけど、オンデマンドと次の本を買うと損をしてしまいますのでご注意ください。

この時に執筆中だった本です)

仕事の遅い私の割りには短期間で結構書きましたが。

これは何故かと言いますと、やはり自分以外の人が関わっているということが大きいと思います。

今回も業者さんのお力を借りましたので。

(ここら辺の話にご興味ある方はこちら

やっぱり自分一人で書いているだけだと、どうしても自分に甘くなってしまいますね。

「今日はここまでは書こう!

……ちょっと休憩しよ。

……。

……さて、そろそろ再開しよっかなぁー?

……。

……って、今日はここまででもう良いかぁー」

と、日々こんな感じになってしまったがために、オンデマンド出版の方はかなり時間がかかった、というのもあります。

もちろん電子書籍よりもページ数も多いっていうのが一番の理由ではありますけども。

やっぱお金にならないし自分の自己満足だけで書いているし本を出すことについては私だけの問題だし、ってなったら「今日はもう良いかー」の嵐になってしまうんですよねー。

そこで本を出すことについて、自分以外の人が関わるとなったら「遅くなると悪いかな?」とか、そういうことを考えるようになります。

……ちょっとだけ(ちょっとかい!)。

というわけで、私の中ではかなりのハイペースで本を出すことに成功致しましたが。

今月はこれからちょっと忙しくなりますので、このペースで本を出すことはもうできなくなります。

いや、私の書いた本を待っている人はいないでしょうけども。笑。

広告記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする